<< 色で“人”を知る イエロー | main | 色で“人”を知る ブルー >>

色で“人”を知る グリーン

「グリーン」の気質を持っている人は、一般的に“良い人”と言われる方である。

温厚という言葉がぴったり来る。感情を荒げることがほとんど無い。

別に鈍感とか、冷めている訳ではない。

争うことが嫌なだけだ。争うことから何かが生まれるとは思っていない。

自分の周囲の人達が、皆、気持ち良く、機嫌良く、過ごしてくれることが、「グリーン」の人にとって大事なことなのだ。

自分の安心して過ごせるエリアが必要な人でもある。その環境作りとしても、周囲の人には気持ち良くいて欲しいのだ。

また、心地よい環境にするために、周りの人に気を使ったり、心を砕いたり、ということもすんなりやってのける。

「グリーン」の人が周りの人に気を使うその方法は、自分が出過ぎないことと心得ている。

この辺が、控えめとか、おとなしいという印象になろうか。

一般的に見て、「グリーン」の人は、日本人好みの“控えめな人・自我を強く主張しない人”でもある。

就職の面接などで好印象を与えられる力量がここにある訳だ。“(会社内の)周囲の人と上手くやっていける人材”として、評価が高いはずだ。

ただ、アイディアは平凡である。これは仕方ない。そういう特技を持ち合わせていないだけで、「グリーン」さんの発揮される能力は別の所にある。

先にも述べた、周囲の環境を整える調整力、グループ全体が上手く配分されるように気を配るバランス力に長けている。

安心とか安全とか、平穏、平和、といったことが、実は何よりもありがたいことであると、「グリーン」さんは知っている。

にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
にほんブログ村
ランキングが見られます
ぽちっとクリック、お願いいたします(感謝!)
| 色の小話 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.shikisaikan.net/trackback/1301716

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
カラーサロン“色彩感”
ホームページ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM