<< 数あれど | main | 感覚の違い >>

ヒーリングスキル

昨日まで、3日間に渡るシータヒーリングのセミナーを受講していたので、パソコンから遠ざかっていた。

別に機械ものに触れてはいけない、ということではなくて、単に時間が取れなかっただけだ。

それだけ、濃い三日間だった。

復習&予習もままならず、なんとかついていったが、これからじっくり復習して、咀嚼して行こう。

セラピー経験は「カラーセラピー」で十分あるが、どんな癒し系でも、根本のところは似ている気がする。

カラーセラピーでは、私たちカラーセラピストは“色の通訳者”である、とよく言われる。

私たちは、クライアントさんから選ばれた“色”を前にして、目の前のクライアントさんに色が表すことを示しながら、確認を取り、クライアントさんの心理を共に働いて明確にしていく。

しかし、決して、カラーセラピストがマニュアルを元に“色の示す意味”を決めているのではない。

色を選んだご本人のお話がなければ、“色の示す意味”を確定することはできない。

だから、どの色の場合でも、「あなたが選んだこと」、そこに意味があるのだ。

シータヒーラーは、瞑想してシータ波になることで、第7層の“創造主(シータヒーリングでの共通の呼び方)”とつながり、コマンド(命令)をするけれど、ヒーリングを起こすのは“創造主”で、シータヒーラーは、ただ見届けるだけである。

つまり、シータヒーラーは、“伝達者”や“仲介者”とでも言おうか、そんな役目である。

“通訳者”と“伝達者”。似ていないだろうか。

カラーセラピーとシータヒーリング、どちらも魅力にあふれた存在だ。

| - | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
毎日暑いですね。お元気でしたか?
Mさんもシータに関心がおありなんですね!仲間が増えて嬉しいです。

今度お会いする時、お話しましょうね!
2011/08/08 9:13 PM, from WhiteKittyさんへ
夜間受付スタッフMです。お元気ですか?

私もシータヒーリングに3年前から興味を持ち、
シータヒーリングに適していると言われる
音楽CD買って、夜な夜な瞑想しております・・・

おっつ、悟りが!!!

最近、ココロのエネルギーが枯渇気味だったのですが、
そういえば、ここ数日、瞑想しておりませんでした・・・

今夜から再開してみます。
今度会ったら、シータヒーリングについて、
気づきや完成をシェア出来たらイイなあ★
2011/08/08 11:52 AM, from WhiteKitty









Trackback
url: http://blog.shikisaikan.net/trackback/1301672

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
カラーサロン“色彩感”
ホームページ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM